オリジナルコンプリートカーその5

2006年11月4日

コンプリートMINIくんも5回目ですねー
一台の車でこれだけ引っぱると もう見飽きましたかー?w
でも、もうチョイつきあってくださいね・・・

私としてはこの車を紹介しながらPItHouseのMINIに対するコンセプトや思い入れなど 少しづつでも
伝えていければ良いな~~思っております

車の仕様やパーツを紹介しながらちょっとしたポイントをコメントしておりますのでよ~~く呼んでくださいね。
今日はMINIくんのハイライト・・・インテリア仕様について・・・

まずはメーター廻り
80パイと52パイでまとめられたメーター類、しかもマグノリアカラーこれだけ揃えるだけでも
かなり大変です 特にスピードメーターは国内にこれだけっだったかも・・・
240Kmスケール!(ここまではいらない^^;)
トリップ付、スミスロゴが入って涙モノパーツです
アレックの西尾社長が快く譲ってくれました(ありがとうございましたm(_ _)m)

メーターカウルとダッシュパネルはもちろんw
アレックオリジナル、純正パネルにビルドインさせてもまったく違和感なしでほんとステキにきまってます
因みにこの純正パネルもそうとうレアです、ラストミニのセブンやクーパーの「ソーラーレッドパネル」
いやー、さがしまくりましたねー! 一箇所は純正パーツを残したっかんで・・

ヤフオクで見つけました!うれしかったー!(出品者様アリガトウw)
パナの地デジナビもすっきり収まって・・・ もう『完璧』です(^^)v
両サイドのエアダクトを利用したスピーカーのビルドインもお気に入りです(いい音だしてますー!)

このメーターパネル仕様はほぼワンオフビルトインなので見た目以上に何かと大変なんですが
PitHouseはこんなドレスアップが大好きだったりします
(^^)困難なほど完成した後の喜びは大きいですよね・・・
パネルの取り付け方法などすご~~く気を使って仕上げてますのでビビリ音などないです
(純正パネルの音はひどいですよねーw)
気になってっるアナタ・・・対策しますよ!!

      

追記:明日11/5 JYAPAN MINIDAY in 浜名湖が開催されます
   掲載中のコンプリートMINIくんも参加しますので見つけたら
   よ~~くw観察して下さい!

Facebook にシェア

オリジナルコンプリートカーその4

2006年11月2日

今日も サスペンション廻り・・・続編です
前回この車のサスペンション仕様を簡単に紹介しましたが説明の補足です
コイルサスの良さはなんとなく解って頂けたでしょうか?

今日は、10インチ ブレーキについて・・・


クラシックミニはそのボディーサイズから 
見た目のマッチングはやっぱり10インチのホイールがベターだと思いますよね・・・
私も基本的にに10インチ派です・・・
『ただし』、普通に10インチキットを付けただけだと極端にブレーキ性能が落ちますよ・・・
効き悪いですよね~~(><)
「10インチだからこんなもんですよ~・・・?」な~~んて言われてません・・?
PitHouse では10インチキットへのコンバーション時はディスクローターとパットを替え
12インチのノーマル程度までは性能アップさせてます
(コストは出来る限りお安くを基本にパーツチョイスしています)

安全装置の課題ですから、きちんと対応しませんとね・・・

Facebook にシェア

オリジナルコンプリートカーその3

2006年10月31日

前回の更新からずいぶん開いてしまいましたが 第3弾行きたいと思います^^;

今回はサスペンション関係の紹介です・・
ストリート通勤快速(快適)仕様ですw
毎日乗って楽しく・疲れない』・・・これがコンセプトです

コイルスプリングサス(レーシング)・ GAZショック・ライドコントロールKIT・
10インチコンバーションキット・ スリットディスク・EBCブレーキパット
FL-Ⅱ6.5

ここ2,3年ほどクラシックミニのドレスアップやチューニングパーツの中で
お客様満足度No1はダントツでコイルスプリングサスではないでしょうか・・?
装着後の第一声はすべての方が「替えてヨカッター!!」です・・・100%ですよ!
これは凄い事です クラシックミニにおける歴史的かつ革命的な(←ちょっとおおげさw)
パーツだと思っております(開発者様、アリガトウ^^)
逆に言えば如何にノーマル状態の使いふるしたスプリングが悪いか・・・です
90年モデルころからの車は走行3万キロくらいでほぼ”要交換”の状態です
これに車高調整キットをつけてごまかしているのがほとんどでした・・・

あなたのミニ・・・大丈夫ですか??
ぜひぜひ「替えてヨカッター!!」を体験してみてください

Facebook にシェア

オリジナルコンプリートカーその2

2006年10月17日

第一弾では、お褒めのコメントを頂きましたので調子に乗って・・w 第二弾を紹介します。

今日は、外装関係を・・・
まずは、 「スパーホワイトにオールペン」したボディー!
『マッ!・・・白!!』 すっきりと綺麗です

前後のステーを切り取って「バンパーレス」仕様です!!
ググッとレーシーな雰囲気ですが、・・丸っこいお尻なんか
見方によっては キュートでカワイイ♪ なって言ってもらえますw
当ショップでは人気アイテムですねー(^^)v
因みに、リヤの処理はけっこう大変なので 腕のいい職人さんに
お願いしてくださいね・・・^^;

フロントマスク(MINIのかおですからバッチと決めました!)
MK-Ⅰ風ですがサラウンドなしでこれまたレーシーです

ワイド&ローに演出するのは「7Jオーバーフェンダー」
「SSR FL-Ⅱ」は6.5JでマッチングもGoodです
「F1タイプのドアミラー」もいい雰囲気だしてます・・・

その他、気が付いたドレスアップ箇所や質問ありましたら
どしどしコメントください
次回はサスペンションの仕様など・・・

Facebook にシェア

サクラム タコ足 その2

2006年10月16日

前回投稿してから、ずいぶん時間が経ってしまった・・・^^;
「つき」がよくなって明らかに『走りそう・・・』感が漂ってきます 
あせる気持ちを抑えながら いよいよテストドライブ・・・
すぐに気が付くのがクラッチミュートが楽になったこと^^
(初期モデルの方・・マジっ楽になりますよ!!)
これはアイドリング付近からすでにトルクが上がってることを
はっきりと実感させてくれます、 
当然ながらその後の加速は期待を裏切らず
思わずハンドルを持つ手に力が入ってしまいました^^
かなり「ヤバイ」です・・あっと言う間に・・法定速度・・・(;^_^A アセアセ・・
それでなくても『運転』するのがやたら楽しい車なのに 
楽しさ『2倍!!3倍!!!』です
ノーマルのエキパイ ずいぶん 手抜き です・・・w 
おっと、製品の見た目のスバラシさも忘れてはいけませんね
サクラム製 D・U・Z 製共に本当ーに『美しい』です
製作者様・・・『凄すぎです!』
これは もう『芸術!』です!
当社では、サクラム D・U・Z の2種類装着実績がありますが
どちらもほぼ同じフィーリングでした。
 クーパー にお乗りのあなた・・これから購入予定の方・・
 どうですか?

Facebook にシェア